スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リコーフレックスⅦ

ご無沙汰しております。
かな~~~り サボっていましたね~。。。。 ごめんなさい m(__)m

野鳥撮りも毎週のように行ってるのですが、腕が悪いせいでいい画が撮れません。。。。
先週は初めて見る鳥なども撮れたのですが証拠写真程度にしかならずアップする勇気を持ち合わせていません。
あしからず・・・・・。www

と、言うわけで・・・・。(どんなわけだかわかりませんが、、、、)
クラカメ(クラシックカメラ)の修理模様を簡単に(かなり省略して)アップします。

先日、2眼レフっていうふっる~~~いカメラを友人から修理依頼されました。
直せなくても良いという条件で修理を受けることにしました。
(レストア大好き人間の血が騒いでしまったのですよ~~~www)

まずはこのカメラの情報を少し。
理研光学工業(リコー)のれっきとした二眼レフの中判カメラで、120(ブローニー)フィルムを使います。
名称はリコーフレックス(Ricohflex)Ⅶ
1957年製なので54歳ってことになりますね~ (オラより年上でございやす。)
1950年代に2眼レフの一大ブームを巻き起こし、広く一般に認知させることに多大なる貢献をした機種らしいです。
なので、現在でもかなり手ごろな値段で流通されていたりします。
不動のものなら数千円で購入できます。
機構的にはスローシャッター域が無く速度も1/100、1/50、1/25の3段のみ(Bあり)で、シャッターチャージとレリーズは兼用のレバーで、巻き上げも赤窓確認式。
とても簡単なメカニズムで壊れる要素が少ないというのも大ヒットの理由だったようです。


では、まずはその雄姿をご覧ください。www
ジャジャ~~~~ン  ん~~~なかなかレトロですよね~~
001.jpg
見た目には特に問題なさそうですが、
①シャッター不動
②ビューレンズ、テイクレンズ(上下のレンズのこと)ともに動きません。
③大事なレンズの中はカビだらけ(おまけにボディー内部にも)
などなど問題が山ほどあります。



さ~ ここからが問題です!!!
なんせカメラの分解は初めてなのでヒヤヒヤドキドキもんです。
何から手を付ければいいのか。。。
とりあえずレンズを分解してカビを何とかしましょう。
002.jpg
いとも簡単にレンズボードが外れました。



ビューレンズ(見るだけのレンズです。)のヘリコイドが2日掛かりで外れた後です。
グリスが古く固着しててなかなか外れなかったので最後は半分力技で外しました。www
004_20111121212154.jpg
レンズのカビもなかなかしぶとくて色んなサイトを見てあれやこれやと試しましたが、
結局どれも効果なし。。。。。完全に取り去ることはできませんでした・・・・。
でも、こっちのレンズは写りに問題ないので良しとします。


こちらはテイクレンズ(実際に被写体を撮るレンズです。)
こちらももちろんカビてました。ビュー側より酷かった。。。
映像にどんな影響が出るのか。。。撮るまでわかりません。
003_20111121212155.jpg


チョット見えにくいですが機械の真ん中の黒いとこがシャッター羽根です。
羽根に長年のゴミやら汚れが付着していて動かなかったので2日間ほどオイルを注して放置してました。
動くようにはなったのですが渋い動きなので絞り羽根と一緒にココも分解することに。。。。
005.jpg


こちらが絞り羽根です。
じつはこの絞り羽根ですが、分解したまでは良かったのですが組み立てるのに4時間も掛かってしまいました。
なぜって???
そりゃあなた、、、、簡単だろうとタカをくくっていたので何も考えずに一気にバラしちゃったからですよ~www
しかも画像も写さずにね! ガハハハ   疲れた・・・・。
(画像を撮らなかったのは、、、おニューのNikon V1で撮っていたので汚れるのが嫌だったから。www)
006.jpg

後はピント調整をやったら終わりなのですが。。。
これがまたど素人なのでビューレンズ側の固定方法で苦戦しました。
土曜日は良いのか悪いのか外はあいにくの雨模様だったのでカメラ修理には最適の休日ですが、雨空でなかなかピント合わせに苦労しました!



なんだかんだ(書いてないから意味不明^^)ありましたが、
5日掛かりで一応修理完了しました~~

おめでとう!!!!

少しは綺麗になってるかなぁ~?
007_20111121212259.jpg

土曜日のうちに土砂降りの雨の中ブローニーフィルムを求めて近所のカメラ屋さんへ、、、、

ケム:あ、あの~~~ ブ、ブローニーフィルムってありますか~~?
店主:カラーならあるよ
ケム:えっ。。。。   し、白黒は無いんですか???
店主:う~~ん 今はカラーしかないなぁ~
ケム:そうですか。。。。。(かなり残念そうな顔して)
   じゃ そのカラーを下さい。 んと~~ 白黒は定期的に入荷されますか?
店主:いや~~あまり売れないからゴニョゴニョ・・・・・・
  (そう言いながら店の奥へ・・・・・)
   奥から戻って来た店主がボソッと言った言葉が・・・・、
   チョット期限が切れてるんだけど使うならあげるよ!
ケム:ええっっっっ    い、いいんですか~~~!!!!(かなり笑顔で)
   (嬉しくて飛び上がりそうでしたwww おじちゃんありがとう!!!)

(フィルム購入の一コマでした^^)



で、さっそく翌日の11/20(日曜)です。
昨日までの雨がウソのような天気で、汗ばむほどの10月の半ばくらいの陽気のなか
ご近所を修理したての自慢のカメラを首からぶら提げて・・・・・。
初めてのブローニーフィルムで撮影慣行してきましたよ~~
カメラがレトロなのでレトロな雰囲気のものを探しに出掛けてのですがいざとなるとなかなか見当たらないものですね~
仕方ないので自転車を駆り出して、しまいにはバイクにも乗って、、、午前10時ごろから夕方4:00過ぎ頃までの辺りがかなり暗くなるまで時間も忘れて撮っていました。

うまく撮れてるかは今週末の仕上がりまでわかりません。

結果は現像上がり次第ご報告いたします。

長々とお付き合いありがとうございました。
スポンサーサイト
[ 2011/11/21 23:05 ] カメラ | TB(0) | CM(8)

超望遠ズームの実力??

前回の記事で紹介しましたあの望遠ズームレンズを持って試し撮りしてきました。
取り敢えず何でも撮りたくてウズウズしてたので、近くの川へ行って目についたものをパチリ!
バックのボケ具合は何とも言えませんね~


Nikon D300S 焦点距離:500㎜ ISO:800 1/2000ss F/6.3全開放 +0.3段
ヘラオオバコ
ヘラオオバコ_compressed


Nikon D300S 焦点距離:500㎜ ISO:800 1/1250ss F/6.3全開放 +0.3段
桑の実
桑の実_compressed
[ 2011/06/05 22:15 ] カメラ | TB(0) | CM(0)

超望遠ズームレンズ

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
[ 2011/06/05 22:04 ] カメラ | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。