スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雲雀

少し前になりますが、今年もヒバリの囀りを聞くことが出来ました。



GW終 菊名池 四季の森 雲雀 175

GW終 菊名池 四季の森 雲雀 205

GW終 菊名池 四季の森 雲雀 188


GW終 菊名池 四季の森 雲雀 210


GW終 菊名池 四季の森 雲雀 218





スポンサーサイト
[ 2013/05/30 22:55 ] ヒバリ | TB(0) | CM(2)

ヒバリ

今年も綺麗な囀りを聞くことができました。



091.jpg



128.jpg


130.jpg



167.jpg
[ 2012/06/03 20:20 ] ヒバリ | TB(0) | CM(4)

ヒバリ

毎日毎日、今年はよく降りますね~
こんな梅雨らしい梅雨は久しぶりなんじゃないでしょうか?
でも今日は、日曜一日何とか持ちこたえてくれました。

最近よく出かけている田畑へ今日も行ってきました。バイクで5分ちょっとのところです。
農道脇にバイクを止めて静かに降りて耳を澄まします。相変わらずセッカの綺麗な囀りを聞くことができます。
でも、今回の目的はヒバリです。セッカには悪いけど、横目でチラリと見るだけにしておきます。www
どこからともなくオオヨシキリの大きな囀りが頻繁に聞こえてきますが姿は見えません。
15分ほど辺りを見廻しながら半ば諦めかけて、来た道を帰ろうとすると・・・・。
あの声が聞こえてきました。そうですヒバリの囀りです。
曇り空の下、天高く昇りながら綺麗な声で鳴いています。
首が痛くなるくらい真上に飛んでいます。十数枚シャッターを切りますがかなり遠くて小さすぎます。
その囀りを5分ほど聞いた頃でしょうか、ゆっくりと鳴きながら降下し始めました。
その小さな姿を見失わないようにどこに降りるたのか見極めます。運よくほど遠くない畑に舞い降りてくれました。
足音を出来るだけたてないようにゆっくりとその場所へ近づいていきます。
居ました! やっとファインダー越しに見ることが出来ました。念願のヒバリです!

撮影機材:Nikon D300S + SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM

焦点距離500mm ISO400 1/640ss f/7.1 -1.0段
雄のヒバリですね。
030-ヒバリ

焦点距離500mm ISO400 1/800ss f/7.1 -1.0段
チョコチョコと動き回ります。
050-ヒバリ

焦点距離500mm ISO400 1/1000ss f/7.1 -1.0段
一羽だけかと思ったら雌も一緒にいました。
058-ヒバリ

焦点距離500mm ISO400 1/1000ss f/7.1 -1.0段
そっぽ向かれるのが多いです。
061-ヒバリ

焦点距離500mm ISO400 1/1000ss f/7.1 -1.0段
望遠手持ちで追い掛けながらの撮影はかなりきついです。
066-ヒバリ

焦点距離500mm ISO400 1/800ss f/7.1 -1.0段
なんとかツガイで収めることが出来ました。
073-ヒバリ

焦点距離500mm ISO400 1/1000ss f/7.1 -1.0段
付かず離れず、、、、仲良さそうでした。ヽ(^。^)ノ
085-ヒバリ
[ 2011/06/19 23:42 ] ヒバリ | TB(0) | CM(7)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。